「上野小学校」について

明治7年に「山田学校分校」がお寺の中に出来ました。

明治13年9月1日になり「西春日井郡上野学校」と改められ、現在の「上野小学校」の創立となりました。翌14年には移転してしまいましたが、地域の学校教育の場としてお寺がたいへん重要な役割を果たしていたと言えます。